上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
↑ランキングクリックよろしくお願いします。


【 スポンサーサイト☆家具インテリアのモダン空間 】
11月の太陽光発電は、天候の影響で発電量より消費量が多くなり

そうです。さらに、週間天気予報では天気が崩れる日が結構あるし、

電力自給率は80%位になりそうです。秋~冬はさすがに発電量が

落ちますね

さて今回は、kuroboo宅の車のガソリン代節約についてです。

kuroboo宅は、結構田舎の方なので車は必須です。kurobooと妻の2台を

保持していますが、kurobooの車は、6年前のRV車(2000cc)、妻のは先月

買ったコンパクトカー(1300cc)です。

通勤など朝の渋滞等があるため、kurobooの車はいつも9.0~10.0/L位の

燃費ですが、妻の車は渋滞にはまり意識しなくても16.0~17.0/Lは行き

ます。

そこで、妻が車を使わないときは交換して会社に行くようにしました。

※妻は、専業主婦でインドア派なためあまり車を使わないんです

走行条件を、通勤のみ・ガソリン1L=120円・ひと月20日で

週に2回妻の車で通勤すると考えると・・・

[kurobooの車のみで全て通勤]
 30km(往復)×20日÷9.0/L(燃費) × 120/L(円) ≒ 8,000円

[週に2回妻の車で通勤]
 (30km(往復)×12日÷9.0/L(燃費) + 30km(往復)×8日÷16.0/L(燃費))
                    × 120/L = 6600円

週に2回妻の車で通勤すると1400円の節約になります。

もし、全て妻の車で通勤すると・・・

 30km(往復)×20日÷16.0/L(燃費) × 120/L(円) ≒ 4,500円

なんと4,500円で通勤可能です。

妻の車で通勤する回数を増やせばかなり節約できるのですが、車の色が

ピンクなため、ちょっと恥ずかしい所もあります(笑)

妻の車はカタログ値23.0km/Lの車ですが、kuroboo宅の周辺の道路環境

では、だいたい16.0km/L程度になります。それでもなかなかの節約に

なります。

最近のコンパクトカーは、軽並みかそれ以上の燃費なので驚きます。

次回自分の車を購入する時は、ハイブリッドカーや電気自動車も沢山の車種

が出ていると思います。

kurobooは男なので、もちろん馬力のあるスピードの出る車も魅力ですが、

最近kurobooもだいぶ年を食ったのか、のんびり走るようになってきたので、

恐らくパワーよりエコカー系を購入すると思います。

お財布の関係で、当面は今の車を乗るつもりですが、アクセルワークに気を

使って燃費UPに貢献したいと思います。

プリウスやインサイトだとさらに燃費は良いんでしょうね

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
↑ランキングクリックよろしくお願いします。


【 スポンサーサイト☆家具インテリアのモダン空間 】
スポンサーサイト
今月は、買取価格2倍が始まったのに関わらず発電量がいまいちです

やはり、秋~冬にかけては発電量も一番厳しい時期なのでしょうね。


さて今回は、太陽光とは少し違う話題で、家庭菜園についてです。

kurobooは、観葉植物などの植物を育てるのが大好きなんです。

が何だか気持ちを落ち着かせてくれるし、空気が浄化される感じがするし!

観葉植物ではありませんが、今年は初めて、トマトやキュウリ、ナス、ピーマン

などを植えてみました。特にキュウリは、大量に収穫出来すぎて困った

記憶がありますが、それで気を良くして今回は大根を植えてみました。

kurobooは全くの素人なので、買った大根の種の袋の裏に書かれている

手順や、ネットや本を頼りに植えてみました。

土を耕し草や石ころを取り除き、うねを作ります。そして、約30センチ間隔

で、4,5粒の種を蒔いていきます。

最後に少し肥料をやり水をやって完了です

少し時期的にも遅かったかなと思いますが、そこは素人!「まぁ、いける

だろう」で植えてみました。植えてから2週間位の写真です。

大根20091116_01

良い感じでニョキニョキと伸びてきました。

少しずつ間引いていく必要があるので、少し間引いてみました。

最終的には一本立ちになるようにします。

大根20091116_02

間引いた大根の苗です。かいわれ大根みたいで美味しそうですね。

長く伸びた白い部分がきっと大根の太い部分になるのでしょう!

大根20091116_03

うまく育てば、30本程度は収穫できる予定です。

枯らさないように、あと野良猫に悪戯されないように育てていきます。

また、経過をレビューします。

<参考書籍>



にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
↑ランキングクリックよろしくお願いします。


【 スポンサーサイト☆家具インテリアのモダン空間 】
今回は太陽光発電とは違う話題で、中古携帯の話題です。

最近は年に数回新しい機種がでるし、つい機種変更したくなりますよね。

けど、ただでさえ高機能な今の携帯、機種変するのも凄くもったいないです。

機種変更をする時に、リサイクルとして携帯ショップへもっていけば、割引

などしてくれる携帯ショップもあります。

kurobooも、夏頃に携帯の機種変更をしました。

docomoのSH06Aって言う機種です。

前に使っていたのがdocomoのN902isだったのですが、バッテリの持ちが

悪くなり、キズなども目だって来たこともあり、機種変更に踏み切りました。

けど、バッテリーを交換すれば使えるし勿体無い。

最近はそこに目をつけた業者が、中古携帯を販売している見たいですね。

動作確認、メモリの完全消去、クリーニングを施し、中古携帯として販売

しています。また、古い機種だと需要が無いので、分解してリサイクルが

行われます。凄いよいことだと思います。

以下のアドレスでは、眠っている携帯をそこそこ高値で買い取ってくれます。

見積もりもネット上で瞬時にでき、最高見積り額と最低買取価格なども

表示されます。

kurobooは、docomoショップにリサイクルとして持って行きましたが、

\1,000引きでした。ちなみに、kurobooのN902isを見積もりして見ましたが、

機種が古いのとキズがひどいため、同じく\1,000でした

N903やそれ以降の機種ならさらに高値で買取してくれると思いますので、

家に眠っている携帯があったら、以下のサイトで査定してみてはどうでしょうか?






買い取ってもらえれば財布にもやさしいし、売った物がまた使われるとなると

なんだか嬉しい。

中古品を上手く使っていくのも1つのエコですね。


にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
↑ランキングクリックよろしくお願いします。


【 スポンサーサイト☆家具インテリアのモダン空間 】
タイヤがそろそろやばくなってきたので、最近流行っているエコタイヤを

装着してみました。

ブリジストンのECOPIAと悩んだあげく、YOKOHAMAタイヤのアース1を

装着してみました(値段に負けてしまいました)。


アース1


タイヤサイズは、215/55/R17 をネットで購入し、近くの小さな車屋さんで

付け替えてもらいました。

タイヤ代、タイヤ破棄料、バランス、組替え全て込みで7万円弱でOKでした。

ネットって安く買えるし素晴らしいですね

付けて見ての感想ですが、走り出し確かに車が軽く走るのを体感できました。

タイヤを交換したぞ!っていう気持ちがそれに上乗せされ、滑るように走るでは

ないか!と錯覚し、かなり感動しました。すぐ慣れてしまいますが・・・。

ただ、以前付けていたタイヤが、ブリジストンのREGNOだったせいか、コーナー

ではフラフラとした感じがするので、自然とスピードを出さなくなります。

結果的に燃費向上に一役買っています。

燃費計をみると、確かに若干(0.3km/L位)の差はありますが、そう大きな差は

なく、前のタイヤでもアクセルワークで出せる数値でした。

アース1のカタログ上では、4.4%アップするらしいですが、まぁドライバー次第と

言うとこでしょうか。

雨の日のグリップ力は以外に粘りがあって無茶な運転をしない限り問題ない

レベルです。

峠を攻めたりせず、普通に乗る分には申し分ないです。

太陽光発電もそうでしたが、エコタイヤを付ける事によって、意識が変わり、

アクセルを踏み込む量が減ったと思います。

やはり物でカバーするのではなく、そう言った人間の意識改革が一番大きいエコですね。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
↑ランキングクリックよろしくお願いします。


【 スポンサーサイト☆家具インテリアのモダン空間 】
Yahooに載っていた家電まわりの節約術です。
すべて実践すると年間約4万円省エネ&節約できます。
ちょっと、根気が必要ですが・・・


※家電製品の消費電力や生活スタイル、電力契約のプランによって電気代も
 変わりますので、目安程度に見てください


①冷蔵庫へ食品を詰め込まず、十分に空きを作る
 
 【年間 960円の節約】
 ※食品を詰め込んだ場合と半分にした場合の比較。

②冷蔵庫は扉を開けたら早めに閉める

 【年間 360円の節約】
 ※冷蔵庫の開閉時間と回数(冷蔵室50回+冷凍室16回、各20秒間)をそれぞれ
   半分に減らした場合。

 最近の冷蔵庫はすごく省エネになっているので、微々たる額かもしれませんが、
 やることに意義があるのです

③炊飯器の保温はあまり使わず、残りご飯は電子レンジでチンする

 【年間 900の節約】
 ※3合のご飯を炊いて1.5合を残した際、炊飯+6時間保温した場合と炊飯+電子
   レンジ加熱を行なった場合の比較。

④食洗機でガス、水道代など大幅カット 

 【年間 9040円の節約】
 ※給湯器を使って40℃のお湯で手洗いした場合と食洗機を標準コースで利用した
   場合の比較(1日2回)。

 食洗機って節水なんですね。乾燥は電気を使う気がしますが、オール電化なら
 深夜電力などをうまく使えば節約できると思います。

⑤エアコンの設定温度を見直す

 【年間 1840円の節約】
 ※1日あたり9時間運転するとして、夏の冷房時には27℃から28℃へ、冬の暖房時
   は21℃から20℃へ設定温度を変えた場合の比較。

⑥エアコンのフィルターのお掃除 

 【年間 700円の節約】
 ※フィルターが目詰まりしているエアコンとフィルターを掃除したエアコンを同時間運転
   した場合の比較(6畳用)。

⑦未使用の電気製品の待機電力をカット 

 【年間 6800円の節約】
 ※家にある待機時消費電力がかかるすべての機器のプラグを未使用時に抜いた場合。

⑧照明器具やTVをこまめに掃除し、省エネモードで使う 

 【年間 2800円の節約】
 ※調光機能付き照明器具を掃除せずに100%点灯で使った場合と、掃除をして70%
   点灯でそれぞれ1日9時間使った場合の比較。TV(ブラウン管/25インチ)は、
   画面の輝度を最大にした場合と真ん中まで下げた場合を比較。

 明るさが不足すると目に悪いので、これはあまりお勧めできません。

⑨掃除機は床面に合わせてモードを変える 

 【年間 950円の節約】
 ※フローリングの床面を掃除するとき、毎日10分間「強」で行なった場合と「弱」で
   行なった場合の比較。

⑩使っていない電灯は消す 

 【年間 1060円の節約】
 ※54Wの白熱電球2灯と12Wの蛍光ランプ2灯の点灯時間を、1日1時間短縮した場合。

⑪ホットカーペットの温度を一段下げる

 【年間 4090円の節約】
 ※3畳用カーペットの設定温度を「強」から「中」にした状態で、冬場に1日5時間使用
   した場合。

 暖房器具は、意外と電気を使うものです

⑫見ないときはテレビを消す

 【年間 700円の節約】
 ※TV(ブラウン管/25インチ)の視聴時間を1日1時間減らした場合。

 これは、当たり前ですね。結婚前は、よく夜中中付けてる日がありました

⑬パソコンの使用時間を一日一時間減らす

 【年間 690円の節約】
 ※デスクトップパソコンの使用時間を1日1時間減らした場合。ちなみに
   ノート型の場合は年間約120円の得になる。

 ネットは楽しいし、なかなか難しい人もいるのではないでしょうか?

⑭温水洗浄便座の温度を低めに設定する 

 【年間 880円の節約】
 ※貯湯式温水洗浄便座の便座設定温度と洗浄水の温度設定を、「中」
   から「弱」へ下げた場合(冷房期間の便座暖房はOFF)。

⑮洗濯は出来る限りまとめ洗いする。出来れば水は風呂の残り湯を使う

 【年間 5750円の節約】
 ※定格容量6kgの縦型洗濯機に、衣類を4割入れて洗う場合と8割入れて
   洗う場合の比較に、40Lの残り湯を120回利用した場合に節約できる
   水道代約1800円を加算。



KuroBooもいくつか実践しているものはありましたが、もっと心掛けて行こうと思います。
省エネ・節約は、やっぱり毎日のちょっとした事の積み重ねで効果がでるんですね

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
↑ランキングクリックよろしくお願いします。


【 スポンサーサイト☆家具インテリアのモダン空間 】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。